ブランドと歴史

若い起業家たちが出会い、ひとつのビジョン、そして夢を中心にしてブランドの歴史が始まりました。理想のウォッチが、限られた人だけの物ではない、誰でも手に入るような製品であることを目指して。 その野心とは? 一般的にハイエンドウォッチ製造に使われる高品質な素材で、クラシックかつトレンディ、誰もが驚くようなウォッチブランドを作り上げること。

他のブランドにはないこのアプローチは、GREYHOURS創立者のスキルを組み合わせることによって実現しました。スイスの時計製造についての深い専門知識、そして現在のアジアのトップを走る生産技術です。 彼らの情熱と確固たる専心的な取り組みから、優れた技術に基づく製品が生み出されました。

デザインと哲学

あらゆる人生を白か黒かで見てしまう人に対して、GREYHOURSのデザイナーたちは、真理は極端なものの中にではなく、融和、和合、そして融合の中に存在すると答えるでしょう。 こうした2つのトーンの融合によって、慰めと誘惑を備えたグレーの陰影が現れてきます。

GREYHOURSは、美学と技術的な創意の絶妙なバランスに基づいて、時間に新しい色を与えます。
それらの価値とは? 正確さと機能性の中にある、怜悧な落ち着き、洗練と創造性です。

製品と優越性

完璧さと品質へのたゆまぬ取り組みは、GREYHOURS工房の身上です。 ブランドの創立者は、中国で8年間を過ごしたことで、製品の優越性をサポートしてくれる最良のパートナーと出会いました。

世界で最も才能のあるエンジニアとウォッチメーカーが集結したのです。 工業デザイナーのユリアン・グニンに、ブランドの最初のモデルの設計が任されました。 専門家のサポートにより、GREYHOURSのチームでは、ヨーロッパの製造技術の標準を備えた「メイド・イン・チャイナ」製造体制を確立しました。